関大防災Day2015 に出展しました

11月13日(金) 参加者約1万人の大規模避難訓練「関大防災Day2015」に出展しました。!

関西大学  千里山・高槻・高槻ミューズ・堺キャンパスで、今年で6回目となる防災啓発行事「関大防災Day2015~広がれ!みんなの安全・安心!~」が開催されました。

地震避難訓練では、授業中にマグニチュード7.6の上町断層直下型地震が発生したと想定し、学生・教職員約1万人の避難から誘導、安否確認に至るまでを関西大学オリジナルの「地震対応マニュアル」に基づいて実施されました。

当社は千里山キャンパスにおいて、災害対応浄水機トランク式 CVR-T41J モーター式CVR-M155Jの展示や浄水実演し、浄水したお水を試飲していただきました。

また、千里山キャンパスでは、避難訓練の他に避難器具・消火作業体験や地域住民による炊出し訓練、実物大ドア模型を用いた浸水時ドア開閉体験、日本赤十字社の協力による防災講演会・応急処置体験なども実施し、たくさんの地域住民の方々とともに防災意識を高めました。

P1130002

DSC08320DSC08324

DSC08325P1130004

TOPにもどる